FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
続くと書きながらなかなか書くことが出来ませんでした。
結果からお話させていただくと、再三の話し合いの結果、当方の見解が受け入れることはなく、さいたま市側の一方的な解釈で「落札者決定」ということとなりました。

入札苦情委員会等にも申告しましたが、何せさいたま市に設置してあるお手盛り機関。
外部招聘の弁護士等の機関ですが既定路線の結果にて終了。

われわれは何をしたかったのか、
誰も物を言わない弱者である請負者を見下す役所の怠慢に反旗を翻したかったのかも知れません。

このブログの騒動について相談させていただいた弁護士の先生方、また親身になって
相談に乗ってくれ、拍手を頂いた方、とても心強かったです。
誠にありがとうございました。

その暖かい心を胸にこれからも社業に邁進させていただきたいと思います。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。